キャップウィッグの着け方


キャップウィッグの着け方にもコツがあります。逆毛を立てて、ボリュームを出すようにしてキャップウィッグを綺麗につける着け方とコツをここではご紹介しましょう。

キャップウィッグの着け方

1.お団子を作ります。
地毛をなるべく高めの位置でポニーテールするようにして、ねじりあげてまとめるようにしまして、ピンで固定をします。なるべく平らでコンパクトに作り上げることがポイントです。

2.キャップウィッグのコームを差し込みます。
キャップウィッグの内側には上下にコームが付いております。土台の団子の根元に対して上のコームを差し込むようにします。

3.襟足部分にコームを差し込みます。
固定が出来ましたら、襟足部分の下にコームを差し込むようにします。

4.逆毛を立てるようにします。
ボリュームを出すようにするため逆毛を立てます。ウィッグ専用のコームで逆毛を立てたい毛を取って、垂直にコームを落とすようにします。

5.キャップウィッグ全体を整えて完成します。
表面をやさしく撫でるようにすると、逆毛が少し落ち着きまして、綺麗に整います。毛先のカールについて指やブラシで軽くほぐしまして、バランスを整えましたら完成します。  

キャップウィッグの着け方のコツ

まずキャップウィッグをパッケージから出した直後の状態ですと、ウィッグはぺちゃんこであることが多いです。
開封しましたら2、3度思いっきりウィッグを振るようにして空気を含ませましょう。
またウィッグをとかすようにするといいですね。より自然に見えるようウィッグをブラシやコームで梳かすようにしましょう。
なお、カールの束感を損ないたくないといった人でしたらブラッシングは逆にしないようにして下さい。その時お団子を小さくまとめるようにすることもポイントです。 
購入時にキャップウィッグについている保護用のネットを使うと良いでしょう。
この使い方については、下記の1~3の通りとなります。

1.ネットを束ねた毛束の下でピンを使うようにして固定しまして、ネットに毛束を入れていきます。

2.毛束をネットに入れ、毛先を持ってお団子を作る要領にて、ぐるっと巻いていきます。

3.毛先をピンで固定するようにしたら、出来上がりです。 

INFORMATION

2016/04/18
お団子ウィッグの着け方って? ページ更新しました。
2016/04/14
お団子ウィッグの素材って? ページ更新しました。
2016/04/12
ポイントウィッグが流行っています ページ更新しました。
2016/04/05
キャップウィッグの素材って? ページ更新しました。
2016/03/27
キャップウィッグとは ページ更新しました。

twitter & bookmark

  

   このエントリーをはてなブックマークに追加

運営者情報

ウィッグバラエティー

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。
当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。
当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。